本文へスキップ

数珠パーツの通販サイト、クレストビーズ。数珠の作り方,結び方掲載中。

電話でのお問い合わせはTEL.050-1179-6909

数珠の作り方・結び方recipe

浄土宗の数珠(念珠)の作り方※レシピの再販、配布は禁止です

浄土宗の数珠(念珠)の作り方

  • 中通しは中糸(穴が細いときは正絹紐)、下がりは引越糸をお使いください。
  • 略式用36珠を用いることもあるようです。
  • 本式が望ましいそうです。菩提寺に確認してからお作りください。
  • 男性用は27×20×6×10=32,400遍唱えられ、女性用は40×27×6×10=64,800遍唱えられる。そのため「三万繰」・「六万繰」などと呼ばれています。
材料 男性用三万浄土 主玉 副玉
親玉 14~16ミリ 2個 10~12ミリ 2個 10ミリ 2個
主玉 10ミリ 27+20個 7ミリ 40+27個 6ミリ 40+27個
副玉 4ミリ 21個 3~4ミリ 28個 3ミリ 28個
弟子玉(丸玉かみかん玉) 7ミリ 6個 5ミリ 6個 5ミリ 6個
弟子玉(平玉) 8x4ミリ 10個 6x3ミリ 10個 6x3ミリ 10個
浄名 7ミリ 1個 5ミリ 1個 5ミリ 1個
つゆ玉 2個 2個 2個
銀輪(大環)外径 25ミリ前後 20ミリ前後 20ミリ前後
銀輪(小環)外径 15ミリ前後 13ミリ前後 13ミリ前後

数珠,念珠,浄土宗数珠,念珠,浄土宗数珠,念珠,浄土宗数珠,念珠,浄土宗